写鉄

青い新幹線に惹かれて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安中榛名で新幹線漬け

朝8時。上野駅発の普通高崎行きに乗り込む。E233系3000番台の運用。お尻に優しい電車で高崎へ。
高崎到着9時49分。ここから新幹線に乗り換えて向かった先は安中榛名駅。

到着は予定より数分遅れて10時20分過ぎ。駅を出てさっそく撮影開始です!



2週連続でやってきた安中榛名定番。いつもと同じようにとってはつまらないので、秋晴れの空を大きく入れて。

山はまだまだ緑ですが、木によっては色づきが始まっています。
山全体が紅葉するのは再来週辺りでしょうか。というか再来週であって欲しい・・・


高崎からの連続勾配をグイグイと登るE7系。スタイリッシュな顔ながらとってもパワフルな新幹線です。


気づけばE2系の運用も残り僅か。安中市街地をバックに高架橋を進むのはN7編成。

一旦安中榛名駅に戻っり、ホームに上がって撮影。

暗闇から顔を出した青い新幹線。HIDライトがギラギラしててすごくかっこいいです。


実は初撮影な下り列車の構図。150-500のレンズをもってしても足りないのでトリミング。
こうやって望遠圧縮すると、かなりの急勾配を登ってきていることがお分かりいただけるでしょうか・・・

安中榛名駅で一旦平らになりますが、その先は再びキツイ勾配。

トンネルから飛び出す前のカット。反対側もかなりの勾配です。さすが交通の難所碓氷峠です。


部分的には色づいてきている安中周辺。
E2系N編成にとっては最後の秋となってしまうのでしょうか・・・


こちらはE7系。E7系にとっては初めての秋。E7系にとって信州や上州の紅葉はどのように映ったのでしょう。

だんだんと露出も厳しくなってきました。そろそろラストスパートです。


安中榛名駅に停車中のE7系。夕陽が差し込み車体を紅く染めています。


E7系のお顔を流し撮りでパシャリ。この角度から見るとシャープな顔つきです。
見る角度に寄って表情を変える被写体は好きです。撮っていてすごく楽しいです。


日没寸前。安中榛名を通過し東京に向けて山を駆け下りていくE7系。


トワイライトタイム。長い1日が終わりました。

露出も無くなったので撤収。帰りもE2系N5編成に乗って高崎まで。どっちかE7系に乗れるだろうと思っていたら両方共E2系でちょっと残念でした(^_^;)

約7時間の滞在でかなりカットを稼げたし、色々な発見もありました。紅葉が撮れないのは悔しいので、また来たいと思います。
スポンサーサイト

| 北陸(長野)新幹線 | 23:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/12/29 00:07 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://utihasuigetu.blog54.fc2.com/tb.php/901-370ababe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。