写鉄

青い新幹線に惹かれて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2100形SIEMENSインバータ消滅


2週間ほど前の話ですが、新宿や東京駅に行ったあとSIEMENSの2100形の最後を見るために泉岳寺駅へ。

泉岳寺駅へ入線する最後のSIEMENS制御車であった2133編成。独特の音が地下に響き渡ります。

折り返しに乗車し、品川駅まで短いですがSIEMENSの音を堪能。



「ト ○」「側面よし」
2100形独特の低い音階を響かせて品川駅を去って行きました。次2133編成と再び会う時はまた違った姿でお目にかかるでしょう。

赤い電車と言えばくるりの歌うあの曲がありますが、SIEMENS車はどんどん減る一方です。
一昔前は京急といえば歌う電車ってイメージでしたが、今は空港アクセスの方がイメージは強いでしょうか。

京急の2100形といえば歌う電車と育ってきた僕にとってはちょっとショッキングな出来事でした。
国産の制御機器が普及している今ですから、しょうがないんですがねぇ・・・
僕の中で京急の歴史がまたひとつ幕を閉じました。

スポンサーサイト

| 京浜急行 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://utihasuigetu.blog54.fc2.com/tb.php/893-02e1f389

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。