写鉄

青い新幹線に惹かれて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わくわく鉄道博in富山


迎え盆の今日。絶好のドライブ日和。家族で富山へドライブに行ってきました。

3月頃必死に追っかけていたE7系。その写真の一部を鉄道のイベントで展示していただけるお話を5月頃いただき、ありがたくお受けいたしました。そのイベントを見に行ってみよーってことですw
このような機会をいただき、イベントの関係者様にはこの場をお借りいたしましてお礼申し上げます。

さて、会場の写真を見ていきましょう。今日はいつもに増して文章がまとまっていません^^;


会場入ってすぐにあるのがこのE7系/W7系の運転席ガラス。サンプルで作ったものとかではなく、実際にE7系に使用されているものと全く同じものだそうです。朝日町で作ったガラスを、富山の町工場の職人さんが綺麗に曲げているとのことです。
富山で作ったものが富山で走る、まさに地産地消ですね!


こちらは大きなW7系の模型。ライト周りなど細部まで再現されています。お家に欲しい()


そして今回出展させて頂いているパネル。僕を含め3名の方の写真が展示されています。
真正面の大きいパネルは実車と同じ大きさに引き伸ばして印刷されているようです。


僕の写真は向かって左側のパネル。4面全てに僕の写真が貼られていると恥ずかしいですね(^_^;)

こうやって写真を見返すと撮っていた時のことを思い出します。左上の写真なんかは大雪の次の日で、40cm程の積雪の場所を必至に登って行ったのを思い出します・・・w
しかも対向列車と被りそうになってヒヤヒヤでした。


こちらにも一部パネルが。ホント綺麗に仕上げて頂いて嬉しい限りです。

この他にもプラレールの巨大ジオラマや鉄道グッズの販売、NゲージやHOゲージの展示運転なども開催されております。


と、言うわけで富山産業展示館(テクノホール)で開催されている「わくわく鉄道博in富山」、8月の17日まで開催されておりますので、お近くに行かれた際は是非お立ち寄りください!

詳細はこちら→わくわく鉄道博in富山
スポンサーサイト

| 北陸(長野)新幹線 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://utihasuigetu.blog54.fc2.com/tb.php/874-1d449687

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。