写鉄

青い新幹線に惹かれて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

走る赤札

5月の頭から川崎大師の大開帳奉修に合わせ運転していた真っ赤な電車「赤札号」。

ファミリーフェスタへの送り込みや、イベント当日の展示車両としては撮ったのですが、大師線でHMをつけて走っている姿を撮りに行ってなかったので、最終日にはなってしまいましたが行ってきました。

昨日も行ったのですが、昨日は回980レに入ってしまっていたので撮れず。

こんな写真だけとって帰りました。大師線はいまや1500形鋼製車の独擅場ですね。
一昔前は旧1000形やら700形やらが走り回っていましたが・・・

そして今日。

昨日狙おうと思っていた構図で撮影。HMが傾いているのは仕様です(ぇ

どーして1504のはこんなに曲がるかなぁ。それともHM自体がすでに曲がっているのかな?

移動して港町付近。


京急、そして大林組が社運を賭けて建設中の港町駅直結マンション「リヴァリエ」。
写真に写ってるのはa塔ですが、現在はb塔の建設が進んでいます。
その下を進む赤札号。車掌さんが今にもこんにちはしそうなタイミングでしたw


折り返しは港町駅近くのS字カーブで。
横アングルはすでに人が居て無理だと思ったので縦アングルで。
やっぱりHMの傾きが気になるなぁ・・・


移動して東門前。いまだ構内踏切が残る駅も首都圏だとだいぶ少なくなりました。


踏切が開くと同時にお客さんはダッシュ、車掌さんが踏切をちら見しながら乗車促進案内なんて光景も構内踏切がある駅ならでは。



最後は産業道路の大踏切を渡る赤札号を撮影して終わり。ここも立体交差化で地下駅になってしまいますし、後数年でこの光景も見納めですネ。

あまりの暑さに小島新田までは行かずに帰宅。1501編成一ヶ月間赤札号としての任務お疲れ様でした。


そして今日は赤札号だけではなく800形8131-の運行最終日でもありました。

2013.8.5
こんな画像しか無かった・・・いままでお疲れ様でした。
スポンサーサイト

| 京浜急行 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://utihasuigetu.blog54.fc2.com/tb.php/848-7ac59a74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。