写鉄

青い新幹線に惹かれて

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

河口湖畔で星景にチャレンジ

先週河口湖に行く用事があり、そのまま帰るのもあれだったので夜カメラを引っ張り出してきて星を撮影。


河口湖畔から富士山を見る。旅館とかコンビニの光がかなり邪魔ですが、富士山も辛うじて見えます。
横に流れているのは流れ星ではなく飛行機の軌跡。ちなみに東京発台北行きのB747-8ですw


満天の星空。東京じゃこんなに見れないです。


今度は河口湖大橋の方にカメラを向けて露光。
こっちのほうが明るい星が多いです。


さっきと同じアングルで40分間連続でシャッターを切り合成したもの。
初冠雪を迎えた富士山でしたが、ちょっと暗すぎましたね・・・比較明合成の仕組みをちゃんと理解して撮影に挑めばよかった。
シャッターを切ってる40分の間に飛行機が3本横切ってますねw



南西の方角はすごい星の数が多かったです。こっちの方が暗かったから多く見えただけかも?

夜の撮影はこれで終わり。


翌朝も早起きして朝富士を撮影。かなり冷え込んでいたので、水面から水蒸気が上がってます。


ぱっと見温泉に見えますがそんなことはありません。入ったらとんでもないことになりますw


朝露に濡れる秋桜。これを撮って電池切れ。
マクロレンズには勝てませんが、F2.8のレンズはすごいですねぇ。

久々に鉄道の出てこない記事でした。星景は機会があればこれからもチャレンジしていきたいなぁとは思っています。
さて、久々に新幹線が撮りたいぞ・・・
スポンサーサイト

| 日記 | 18:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東北新幹線ホームに入るE7系

突然ですが、皆さんは大宮駅の新幹線ホームの構造をご存知でしょうか。
大宮駅の新幹線ホームは13番線~18番線まであり、13~15は主に上り列車、16~18は主に下り列車が発着します。

さらに方面別に発着ホームが大体決められていて、13・18番線は主に上越・長野新幹線の列車が、14・17番線は主に東北・秋田・山形新幹線の列車が発着し、残った15・16番線は臨時ホームとして使われています。

しかし朝晩の回送列車や、行楽シーズンの連休や年末年始、お盆などではこの例外から漏れる臨時列車が幾つかあります。

ってなわけで、今回は普段は13・18番線を使用するE7系が別のホームに入るところを撮影してきました。


大宮駅14番線を最初に通過するのはE2系の回送列車。


続いてなすの252号のE2系。


そして小山からの回送でE7系のF1編成がやってきました!
東北新幹線のホームを使うE7系に少し違和感・・・w


こちらは長野始発のあさま500号F6編成。この構図でE7系撮るのは実は初めて。

今度は17番線ホームに移動。


秋田新幹線で活躍していたR24・R25編成を改造したL54編成がやってきました。こちらも撮るのは初めて。
1000番台にもついにこのカラーが登場したわけですが、だいぶ見慣れてきたせいか違和感を感じなくなってきましたw
ただ相変わらず奇抜ですねぇ。


そして最後に17番線ホームに入線するE7系。一度撮ってみたかった構図で念願のカットです。
ただ天気が微妙でお顔が真っ白になってしまったのはいただけません・・・
また来月チャンスがあるので、その時にリベンジです。


これにて撤収。ちょっとやり直したい課題がたくさんあるので、また近々訪れたいと思います・・・

| 東北新幹線 | 01:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2100形SIEMENSインバータ消滅


2週間ほど前の話ですが、新宿や東京駅に行ったあとSIEMENSの2100形の最後を見るために泉岳寺駅へ。

泉岳寺駅へ入線する最後のSIEMENS制御車であった2133編成。独特の音が地下に響き渡ります。

折り返しに乗車し、品川駅まで短いですがSIEMENSの音を堪能。



「ト ○」「側面よし」
2100形独特の低い音階を響かせて品川駅を去って行きました。次2133編成と再び会う時はまた違った姿でお目にかかるでしょう。

赤い電車と言えばくるりの歌うあの曲がありますが、SIEMENS車はどんどん減る一方です。
一昔前は京急といえば歌う電車ってイメージでしたが、今は空港アクセスの方がイメージは強いでしょうか。

京急の2100形といえば歌う電車と育ってきた僕にとってはちょっとショッキングな出来事でした。
国産の制御機器が普及している今ですから、しょうがないんですがねぇ・・・
僕の中で京急の歴史がまたひとつ幕を閉じました。

| 京浜急行 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



台風前夜の土砂降りの雨。そんな中でも電車は走り続けます。

雨で艶めく赤い車体は、とても美しいです。

| 京浜急行 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南武線E233系デビュー!






本日から営業運転に投入された横ナハのE233系8000番台N1編成!
初日で混んでるだろうと思い、昼間1発駅先でやって夜にバルブを1発やってきました。
尻手駅の面縦はそれなりに人がいましたが、武蔵小杉のバルブは自分を含めて3人だけ。意外と混んでなくて拍子抜けです。

明日からは天気が下り坂なので、また時間があって天気が良い時に沿線を攻めたいと思います。

| JR東日本 首都圏 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。