写鉄

青い新幹線に惹かれて

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブルトレ信州

28日に運転されたブルートレイン信州を撮りに長野へ帰省。朝寝坊するというハプニングに遭いながらも撮影地へ。

9/28 9560レEF64-38+24系6B+EF64-1051 坂北~西条



西条駅で停車するブルトレ。公募のHMは両側とも良いデザインですね♪


9/28 9560レEF64-38+24系6B+EF64-1051 塩尻~小野
青空の下を青い列車が進みます。


9/28 9560レEF64-38+24系6B+EF64-1051 すずらんの里


回9561レEF64-1051+24系6B+EF64-38 富士見~すずらんの里


回9562?レEF64-38+24系6B+EF64-1051 青柳~すずらんの里
38号機のサイド流し


9563レEF64-1051+24系6B+EF64-38 すずらんの里~青柳

これで最後。合計7発。追っかけやすいスジだったので枚数多く稼げました。
久々に大ネタ撮りましたが、どこに行っても人が多いこと多いこと。天気も良かったですししょうがないんですけどねぇw
現地でお会いした皆様お疲れ様でした。
スポンサーサイト

| JR東日本 地元ネタ | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜の東京駅

新宿でバスを撮った後は東京駅へ。

向かう先は新幹線ホーム。




秋田に向けて出発待機中のE6系。前から、後ろから、様々な角度から見てみました。

E7系のライト周りの金色なエッジもいいですが、E6系の落ち着いた銀色もいいですねぇ。


長野から到着したE2系N9編成。N編成は在籍数がついに半分を切ってしまいました。
ダイヤ改正まであと3ヶ月半年ちょっと。そのうち更新工事を受けれる編成は後何本なのでしょうか・・・


そして今や運用の半分以上を占めるE7系。編成はF5編成。
なかなかなれない流し撮り。練習はしているものの、なかなか思い通りに行きません。

E7系は現在F10編成が試験走行中。製造完了まであと7本。全編成で揃うまでにはもう少し掛かりそうですね。


停車中のE7系。個人的に好きな部分は鼻先ですw

F5編成も登場から半年が経とうとしていますが、かなり汚れてきましたねぇ。地がアイボリーなので汚れが目立ちます。
初期編成のF1~F3も屋根上がかなり汚れてきていて、撮影していると少し気になります・・・


視点を変えると表情も変わるE7系。4灯のHIDライトが素敵です。

E7系の出発を見送って撤収。このあとは泉岳寺駅へ向かいました・・・
続く。

| 東北新幹線 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新宿を行き来するアルピコのバス達

約1ヶ月ぶりに新宿西口にあるバスターミナルへ。今回は乗るのではなく写真を撮るためにw


中央高速バスの拠点となるこのバスターミナル。長野では見られない様々な会社が見られる他、同じ長野県内の松本電鉄(現アルピコ交通松本営業所)の県外路線用車も出入りしています。

そんな松本営業所所属の14024号車。草間号のラッピング車として現在は運用しています。
今年はまとまった数のセレガが導入されているようで、長野営業所・松本営業所などに配属されているようです。
現在自分で確認がとれているのは松本の14023(後述)と14024、そして長野の14025と14026号車。
14023~14025は4列シートタイプで導入されておりますが、まさかプライムシングル化が進んでいた長野地区にも4列シートタイプの新車が入るとは驚きです。


夕方の新宿西口、ちょうど祭りもやっていて人通りもかなりある時間帯。
そんな中人をかき分けるように進む大きな車体は圧巻です。


今回の目的は14023号車に施されたアルクマラッピング!
26番乗り場入線だったため残念ながらキレイな画は撮れませんでしたが、とりあえず記録。
表示が「特急新宿」ですが、このまま松本線1号車に入っていました。(おそらく表示ミス?)

しかし今年導入されたセレガはどれも側面フルスモークガラスの1枚窓でかっこいいですね。
さらに長野の14026号車はそれにプラスしてアクセントピラー付きの夜行仕様。いままでにない仕様なのですぐに分かるでしょうw
早く写真に収めたいものです。


1・2番乗り場に戻ると長野線が乗車案内中。日曜日の夕方なので続行便付きです。
1号車のエアロエースはプライム仕様ですが、プライムシートの営業は今年の7月で終了済み。しかし車体側面のロゴマークはそのまま残っているんですね。
コンセント付き一人がけシートに同じ値段で乗れるとはお得ですなぁ。
ただ、2号車の方はトイレはないもののセレガのスーパーハイデッカーっていう豪華仕様・・・どちらが当たりなんだか・・・w


今まで殆ど日野車で運行されていた長野新宿線ですが。2012年に大量投入されたエアロエースによって一気に形勢が逆転。今ではふそうのエアロエースが主戦力です。


2番乗り場から1号車が先発。白色のライトかっこいいですねぇ。



人通りの多い中、バス・歩行者両方の安全を確保しながら誘導する誘導員さん。
最後は運転手さんに1礼。このような人達の地道な努力で快適に乗車できていると考えると頭が上がりません。

そんなことを考えながら夜の新宿を後にしました。この後は東京駅へ・・・

続く。

| バス関係 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初!九州・祝!800系誕生10周年

先週の火曜日から金曜日にかけて、所用で九州に行ってきました。

人生初九州、いいところでした。

合間合間に写真の撮影もしているのでその写真を。



まずは長崎、世界三大夜景にも選ばれる稲佐山から1000万ドルの夜景を。
坂が多い長崎の地形だからこそこの景色が生まれるのですね。


線路が途切れる駅長崎。博多へと目指す「かもめ」と「白いかもめ」が頻繁に出入りします。


同じ885系でもこちらは「白いかもめ」。長崎から長崎本線、久大本線を越えて日豊本線までやってきました。九州の端から端への移動はしんどいだけです・・・

この海外の特急電車のような斬新なデザイン。良くも悪くもあぁ九州の列車だなと感じさせてくれます。


415系鋼製車。関東からは撤退しましたが九州ではまだまだ現役です。


豊肥本線で熊本へ・・・と思ったら横断特急がまさかの満席。仕方がないので久大本線を逆戻り。久留米から鹿児島本線の列車を乗り継いで熊本へ。
熊本城をバックに熊本市電を。熊本、すごい都会でした・・・長野より都会なんじゃないかな。


熊本電鉄の青がえる。生憎の天気でしたが、北熊本駅の方のご厚意で車庫に停車している姿を間近で撮影させていただきました。


全国各地方に散らばった東急の青がえるですが、現在も動ける状態にあるのはここの2両のみ。
しかしこの列車も先はそう長くないそうです。


熊本電鉄と言ったら青がえるもですが、この台車も忘れてはいけません。
川崎重工が作った新しい台車「efWING」。台枠に炭素繊維強化プラスチックが使用されるのは世界初の技術。
なにより見た目がかっこいいですよね。スポーツカーみたいで速そうですが、実際はのんびりと走る列車ですw


今回のメイン九州新幹線800系。今年でデビュー10周年です。(画像は1000番台ですが)
鹿児島中央~新八代の部分開業当時から走り続けるこの車両。今までの新幹線には無かったデザインで登場し、当時かなり話題になったと思います。



特徴的な丸い顔。2011年の全線開業の際に塗装デザインが変更されてますが、この顔はずっと変わらないまま。(画像は1000番台ry)
九州の新しい時代を作った名車間違いなしです。


2011年の開業時に新大阪まで乗り入れるために投入されたN700系7000/8000番台。
東海道・山陽新幹線を走るN700系とは違い、車体色が白ではなく水色に近いような色をしています。
写真は水しぶきを上げながら新玉名駅を通過するみずほ。新幹線は雨がよく似合います。

帰りは福岡空港から飛行機で羽田へ。せっかく羽田に来たので展望デッキから飛行機の写真を。

夜の羽田から北へテイクオフ!

飛行場内を行き来する全日空機と、東京ゲートブリッジ・葛西臨海公園の観覧車。


誘導灯に導かれ滑走路に向けてタキシング開始。夜の空港はいろんな魅力があります。
一回ぐらいは伊丹に行ってみたいなぁ。

これにて撤収。4日ほど滞在し色んな所を周りました。九州いいところです。また個人的な旅行で訪れたいと思います。

| 遠くに行った話 | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おけいはん後半戦

ちょっと間が空いてしまいましたが前回の続き。

京都府に戻ってきて、朝来た場所と反対側へ。


宇治川手前のINカーブへ。午前中糞暑いくらい晴れていた空は小雨のぱらつくような曇り空。午後のほうが光線状態いいのになぁ・・・

周りは写真以上に暗かったのですが、前照灯は無し・・・


ここで撮影している時に唯一前照灯を点けてやってきた6000系の特急。これが3000系とかだったらなぁ・・・


今回の撮影で唯一撮れた7000系。意外と遭遇率が低くてびっくりデスね。これでHMのデザインはすべて回収しました。


うっすら通過標識灯が光っています。あんまり自分を主張しない大人しい通過標識灯ですね(何
前照灯が点いてくれていたらなぁ・・・(n回目


もうちょっとカーブ側に寄って8000系。最初からこの構図で撮影していればよかった・・・

ただ露出が厳しいのは変わらない。


最後に13000系の回送を撮って撤収。雨が本降りになってきたので車までダッシュ。

淀川沿いに大阪方面へ走り、大阪市内到着は20時前。
ヨドバシ梅田のレストラン街で食事をとり、大阪環状線に乗って京橋へ。再び京阪に乗り換えて枚方市へ。


時刻はすでに22時半過ぎ。あんまり遠くに行くと帰ってこれなくなるので近場でバルブです
まずは「エレガント・サルーン」な8000系。
停車中は前照灯を消されてしまう上に、レリーズを車の中に忘れてきてしまったのでなかなかタイミングが合わず・・・


本線の列車が来ない間は交野線の列車をバルブ。13000系のテールライトかっこいいですなぁ。
ただ、よくみたら左のフロントガラスに3発も被弾してる・・・


本線側にも13000系がやってきました~
LEDの前照灯、かっこいいですねぇ!ライトが点くと一味違います。


快速急行淀屋橋行きと交野線。9000系と10000系の並びいいですねぇ。
京阪の新カラーリングと一番マッチしている車両たちではないでしょうか。


LED試験編成。前照灯点いた瞬間が撮りたかったのにカメラの不調で撮れず・・・かなり悔しい。


最後に8000系の急行運用を撮って撤収。特急絵幕を掲出してない8000系ってのもなかなかレアですねぇ。

枚方市からの帰りは外れ特急の6000系でしたorz

次回は8月30日。朝は阪急午後はまたまた京阪です。

| 中京関西方面遠征 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。