写鉄

青い新幹線に惹かれて

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りんご電車が真昼間にぶっ飛ぶ 29日

と、いうわけで本日分。

タイトルが微妙に違うのは仕様です()

先日とは違いちゃんと208レから。とりあえず村山橋掛け替え部で。
画像10013
ヘッドマークは27日と変化なく、最後往復した時のまんまでした。

この時間はどう撮っても前面逆光。屋根周りだけ当たってますねぇ。
アンテナがなくなってスッキリとした屋根になっておりまする。

移動して朝陽。が、付いた時点でかなーーーりの人だかり。端っこから細々と撮らさせていただきました。
ってかこんな人では長電の撮影始めて以来初の事かも・・・

画像10014
209レ。飯綱山が綺麗に出ています。ヘッドマークも惜別versionでいい感じ。

若干コントラストおかしいなぁと思ったら設定がいつもと違いました。この設定のまま写真が何枚か続きますがご了承を。

返しも朝陽で。以前シルエットトレインとして撮った場所で。
画像10015
210レ。下からしゃがんで撮るのですが、なかなか迫力のある画になるので好きです。

なんか最初は僕と同行した方一人だったのですが、いつのまにかみなさんぞろぞろと集まってきて大集団にw
となりに居た方とは屋代線についてずっとお話をしていましたw

返しの213レは適当な場所で。

画像10016
やっぱりこの惜別ヘッドマークはいい味出してます。

続いて214レ。なんか信濃吉田らへんうろちょろしてたら来ちゃいました←

画像10017
おおお、ヘッドマークが感謝の四季折々2000系versionじゃないですか!!!
しかも未撮影の2008側。テンションあがりますw

折り返しの535レはド逆光なのでやる気なし。
画像10018
設定ミスってるので赤色も真黒。2007側は鹿ぴょんマークD編成限定verですか。

538レまでは時間あるので東急ライフの中のモスバーガーでのんびり。

時間を見計らって538レ。僕たちが撮った場所には数人しかいませんでした。
画像10019
志賀の山々をバックにエロ光バリ順でおいしく頂きました。

明日の天気は午後曇り。もうこの景色は見られなくなってしまうのでしょうか・・・

返し217レは流し撮りをすることに決定。

ダイヤ的に特急車が2000系を入れて3本流し撮り出来るといううまうまなダイヤです。

まずは1000系ゆけむり~

画像10020
おや、信州中野行きですか。1000系は複雑で独特な先頭形状をしてますね。

続いてスノモン~
画像10021
この角度だとどう見ても253系()
モノサクでNE'X撮ってる気分ですた(あくまで気分ですよ気分)

さぁー本命りんご特急~
画像10022
山バックで流しーー。もう悔いはないですっ。

ってかこの発色はどう見ても京急ギャラリー号ですよね(ぇ

これにて帰宅。全行程撮れたし、撮りたい写真も撮れたんで満足です。

明日はどうしようかねぇ。
スポンサーサイト

| 長電2000系 | 21:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご電車がお昼にかっ飛ばす 27日

と、いうわけで27日。

この日は屋代線始発から撮りに行っていたのですが、それは別の日に書くとして・・・

とりあえず2000系の代走の模様を。

今回急遽組まれた長野線での代走。この運用を使うのも9月ぶりってことではりきって行ってきました。
(その癖に最初の208レを逃したのは内緒です)

と、いうわけで209レから。

画像10007
いつもの鐘鋳川踏切より撮影。ここではどうしても撮りたかった。
ずっとお世話になっていた撮影地で逃すわけにはいきませんから・・・

ってかヘッドマークがなんかすごく気持ち悪いものになってるんですがっ。
なんだあのキャラーー!

で、さよならヘッドマーク3種類目登場です。

続いて210レ。

・・・はあまりにも悲惨なので省略。ちなみにヘッドマーク4種類目でした。
ヘッドマークだけでも上げますか。
画像10012
A編成とD編成が描かれたかわいいモノでした。ヘッドマーク4種類目

213レ・214レは所用によって撮影する事が出来ず。

続いて535レです。
画像10009
おおお、なんかいい感じのヘッドマークじゃないですかぁ。

「惜別 2000系」で鹿ぴょんマークのシンプルなヘッドマークですねぇ。
先日の2000系フルで集合していたヘッドマークの次に好きなヘッドマークかもしれません。
ヘッドマーク5種類目。

続いて538レ。

画像10010
朝陽定番でエロ光バリ順でおいしく頂きました。
最近焦げた焼きりんご(逆光的な意味で)しか撮ってなかったのでこれだけバリ順だとうれしいです♪

で、ヘッドマーク6種類目。さよならヘッドマークは6種類にもなりましたー。


217レはバイトがあり撮る事が出来ず。27日はこれにて終了でしたー
この後のバイトで死にかけたのですがw

以上。続いて本日撮影分です。

| 長電2000系 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

屋代線に2000系が入ったー その2

25日。この日は2000系引退イベントとして、長野から湯田中、そして屋代へという長野電鉄全線走破をする行程で運転されました。

この日は久々に電車を使っての移動。フリー券を購入し8500系に乗車ー

どこで撮ろうどこで撮ろうと迷った挙句、柳原のINカーブで撮影することに。


と、いうわけで送り込み回送ー

画像9987
ド逆光

見事なまでの焼きりんごとなりました。

お、なんかヘッドマークが凝ったものになってますね。詳しくは後で・・・

柳原駅まで戻り続行の203レで須坂へ。
この日の206レ→203レは3600系L2編成が入っていて、初めてまともにL2編成に乗る事が出来ました。

須坂に到着。いつもと違う1番線到着・・・ということは。
画像9988
2番線に2000系が入線してきましたーなんと「特急 湯田中」!もう二度と見れないと思ってたので良かったです。

この写真には人が写ってませんが、この3秒後には人で埋め尽くされました。


さて、ヘッドマークをアップ。
画像9989
長野県の四季が表現されている中にD編成。周りにはA編成に加えてB・C編成も描かれています!
これには感動しました・・・

さりげなく勾配標に48と書いてあるのにもツボw

さて、あんまりゆっくりすることは出来ず、続行の3Aで信州中野へ。
車内で特急券を買いましたが、以前の補充券とは違うものになっていました。

画像9990
線路から大分離れているこの信号機。一応長野線の信州中野場内信号機なんです。

長野線はカーブしていることから視認性の問題でこのような位置になっているんだと思われます。

そんな場所を2000系が湯田中に向けてラストスパートです。

返しは悲惨だったので割合。しかもこの列車を撮ってしまったおかげで屋代線の1本を逃す羽目に・・・

仕方がないので続行普電で須坂。乗り換え時間でお昼を調達したり、須坂駅構内を見て回ったり暇つぶし。
屋代線からやってきたのは朝乗ったL2編成w
車内は大混雑です。

画像9991
こちらは3号車。屋代行きは扉が開かない車両なのですが、こんなにも人が乗っています。

僕たちは途中大室駅で下車。懲りずに大室俯瞰を目指します。

画像9992
S字カーブを曲がってきた2000系。終点須坂を目指します。
横の畑は長いもを栽培しているのでしょうか?

この後は屋代行きL2編成に乗って屋代まで乗り鉄。そのまま折り返して須坂まで全線走破。長野行き普電に乗り換えて帰ってまいりました。

25日はこれにて以上!今度は27日の定期列車運転分関連の記事になると思います。

| 長電2000系 | 14:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

屋代線に2000系が入ったー その1

たまってた分を消化していきます。今回は24日、25日の分です。

24日。SBCから公式発表されていたろくちゃん号が走るとのことなので始発で山ノ内へ。

画像9973
須坂の停車時間。長電の特急車が並んでいましたー


その後は8500系と3500系に揺られ夜間瀬駅に到着。
夜間瀬駅前のワタナベパンでおやつを買い、上条駅までぶーらぶーら。

もう適当なとこで撮影。

画像9974
勾配40.0‰を上る鯨。山ノ内といえばO編成というイメージが植え付けられている自分には、N編成がブンブン走ってるってのになんとなく違和感を覚えます。

2000系接近。なにやらピンクのヘッドマークが・・・なんだあれは?
画像9975
鹿ぴょんピンクバージョン!昨年のA編成のヘッドマークを見ちゃうと残念感が否めませんが、これもこれでいいのでは(とか思ってて25日に度肝を抜かれる事になります)

すぐ帰ってくるので近くの撮影地。A編成さよなら運転の時に撮りに来た場所です。
画像9976
こちらはSBCろくちゃん号のヘッドマーク。20日撮影したヘッドマークと同じものですねぇ。

振り返ると
画像9977
デーン。これは回送の時に撮るべきだったか?

画像9978
上条駅で落ち着いたと思った勾配。でもすぐに40.0‰の勾配が待ち構えています。

こっから見てるとまるでジェットコースターw

この日は珍しく(というか自分でも初めて聞いた)ダブルホーンではなくAW-02を山ノ内線内限定で使用して走っており、山と山の間に響くあの高い音が体に響きました。動画も撮影したので、近々アップしたいと思います。

撮影後は続行のスノーモンキーに乗るために湯田中駅まで徒歩。距離はあまりないのですが、ずーーっと坂なので軽い登山気分。

スノーモンキーに無事乗車し、須坂までゆったりとした旅を満喫。途中小布施で2000系を抜きましたー

須坂で普電に乗り換え。朝陽に置いておいたチャリんこに乗り換え屋代線に転戦。

落合橋を渡り、たまにはこっちに行ってみようってことで左折。若穂方面へ。

画像9979
味のある蔵と2000系。僕は初めて見聞きしましたが、屋代線上級者の中では結構有名な場所らしい。

確かにこの場所には7人ほど集まりました。上級者は撮影地から選ぶ場所が違いますw

今回同行した方の中にはお二方も屋代線上級者が居たので撮影地も安心です()

その後チャリを走らせてると、なんか信濃川田で追いついたのでL2との交換を撮影。

画像9980
SマークとL2と2000系。2000系は発車したようで、みなさん手を振られてお見送りされています。

屋代線で3連と3連が交換する姿も過去92年間でなかなか無かったのでは・・・


その後はまきばの湯俯瞰へ。すぐ折り返してくる須坂への回送を撮影です。

画像9981
なんかいろいろ酷かったので色々補正。それでも悲惨。どうしようもないです。

一旦下山し離山定番。
画像9982
下山して大室で停車を見たはずのL2編成。なぜか間に合い離山定番で1枚w

この時点で撮影者0でした。

そして2000系。
画像9983
激しくデジャブ

前回と全く同じ構図で、またもや白飛び。なんにも学習してません。はい。

もう移動するのもめんどかったので大室付近をうろうろ。駅前の商店さんでお昼ご飯を調達。

カップめんを購入し、図々しくも「お湯、ありますかね?」なんて聞いたら「おう、あるよー」と気さくな店長さんがお湯を持ってきてくれました。
カップめんの焼きそばを食べながら店長さんとしばらくお話。地元の方の貴重なお話をして頂きました。
やはり地元の人から見たらこの廃線の話はいきなりすぎるとの事。とんとん拍子に話が進んでしまって何もできなかったそうです・・・

お話を聞き、お礼を言ってお店の出ました。本当にありがとうございました。
で、暇なので大室駅でL2スナップ。

画像9984
大室駅には撮り鉄のほかに地元の方も。みなさん乗り収めですかねぇ。

発車を見送り大室俯瞰へ。

画像9985
2000系を撮る人を撮る。見事にビミョー。

撮影者はぼかして2000系にピントを合わせればよかったかなぁ。まぁ済んだ事は仕方ない。


下山して信濃川田。青紫の光に誘われ夕方の交換を撮ります。
画像9986
青紫に光る発条転轍機とO6、O2編成の交換。そうこれが日常の風景。人も誰もいないホームが屋代線だと僕は思います。

この不思議な青紫の光、4月1日にはどうなっているのかすごく気になります。

以上24日は終わり。お会いした皆様ありがとうございました。


その2は25日に続く・・・

| 長電2000系 | 21:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

屋代線をたくさん撮ろうよツアー その2

その1の続き。

信濃川田の並びを撮影後、大室駅、金井山駅を撮影し再び綿内駅へ。(駅の写真はまた時間がある時に・・・)

今回の目玉列車を撮る予定でしたが、時間が違っていたようでしばらく暇に。

そこで、折角L2なんだから・・・と近くの山に登山(ぇ

画像9952
上信越道をバックに1枚。
残念なことに空気が霞んでしまっていますが、普段は走らない屋代線をL2編成が進みます。

よく見ると若穂駅も写真中央にw

独特のジョイント音が響いてきました。


さて、急いで下山しツアーに戻りますw

画像9953
折り返し413レ屋代行きもL2編成。

3両に増車されているのに車内は人でごった返していました。

そして本日のメイン、2000系の団臨が綿内駅に到着・・・

画像9954
松代への送り込み列車到着!

今回はSBCの方が貸し切られたとの事で、ヘッドマークがSBC関係の物です。

どうやら松代に行くまでで3回交換するそうな・・・

画像9955
Wりんご電車。廃線の後に描かれた涙のマークがいい演出してます。

そして屋根を支えてきたこの柱ももうすぐ役目を終えます。


どうやらヘッドマークの交換が始まったようなので観察。
画像9956
ヘッドマーク交換作業中。って、んんん?

画像9957
ホ、ホモンキー・・・

ま、まぁこのヘッドマークは信濃川田までなのでね・・・w

そして僕たちは先行して信濃川田に移動。

画像9958
旧型電車と2000系。後ろは鹿ぴょんだったようです。

さてさて、急いでバスに乗り先行。離山トンネル定番構図へ。

なぜかすでに人だかり・・・今回のツアーは非公開だったので恐らくL2と屋代線の記録をしにこられた方々思われますが。

お知り合いを見かけたので、そこに混ぜていただきました。

画像9959
今度はロクちゃん号で参上。とりあえず3つのヘッドマークは押さえる事が出来ました。

顔が白飛び寸前・・・毎回2000系の時露出合わせるのには苦労させられます。それだけ未熟ってことでしょうか。

さて、この後はお昼休憩を兼ねて松代駅へ。

画像9961
駅長室の窓に写るのはりんご色の電車。

鯨と違って映えますねぇ。

画像9960
車番の周りは手塗り感満載。でも塗装にはひびが・・・

ここで休憩終了。列車発車前に松代を離脱します。

そしてまたまた綿内()

画像9963
スプリングポイントと2000系。入線は激しく微妙だったので割合。

ってかポイントの部分レールが曲がってるんですけど、大丈夫なんでしょうか。

バスに戻り今度は須坂へ。

着くとすでに2000系が入線していました。

画像9964
普段は使用されない5番線に入線。屋代線からの直通列車限定ですからねぇ。(下り限定)

やっぱり2000系と言えば鹿ぴょんマークでしょう!

他にも色々撮りましたが割合()

井上~綿内に移動。どうやら流し撮りをするそうです。

もうただでさえ苦手分野なので成功する保証がありません。

画像9966
止まったーーと思ったら架線柱と被り残念賞。毎回残念な結果でスミマセン・・・

これにて2000系の撮影は終了。屋代駅に一気に移動し、駅の記録を開始。

画像9968
5番線の待合室。いい雰囲気出てます。

画像9969
だーれも居ない屋代駅。どうしてもこれが撮りたかったんです。いまの状態じゃ間違いなく無理ですから・・・

奥に居るのは検査中の115系。ナガテック入場線だけ路盤がしっかりしてるってのがなんとも。

画像9970
急行志賀として走ってきた169系S52編成が入線してきました。Y1の駅名板と絡めて・・・
ってかいくらあと少しで廃線とはいえ、いくらなんでもラミネーター加工した紙をはっつけってのはなしだと思います。

画像9971
その急行志賀。今回はおまけです。

ってか急行志賀の運転日が長電のイベントとことごとく被っていて、撮りに行く時間が全くないのですが・・・
しかもことごとく被ってしまったしなの鉄道もかわいそうっちゃあかわいそうですよね。


これにてツアーは終了。朝からお世話になった皆さま、沿線でお会いした皆様、ありがとうございました。

| 長電2000系 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。