写鉄

青い新幹線に惹かれて

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄1000系「ゆけむり」

画像9393

長野電鉄1000系
2006年3月にデビュー。
前年に小田急より車内設備(バリアフリー関係)の問題で使用不可となるHISE10000系2編成を無償譲渡され、日本車両にて改造。
2005年8月に豊川→屋代という長旅を経て、長野電鉄に入線となった。

デビュー後は特急専用車として活躍。2011年2月まで全ての特急に充当されていたが、2100系スノーモンキー登場と同時に約半分の運用に削減された。

塗装は赤色が変更されているものの、レイアウトは小田急時代を踏襲している。

長さは短くなったものの、ロマンスカーとしての面影はいたるところに残っている。
(参考文献:ウィキペディア)


とまぁ簡単に1000系の説明終了。

画像9397

地方私鉄ではめずらしい(むしろ大手私鉄の中でも?)展望席があるのはこの列車の一番の特徴。

2100系や2000系とは違うワクワク感が楽しめます。

デビュー当時の私の年齢は11歳。小学5年生のころ。


権堂から臥竜公園に行く際に乗車したのが初めてですかねぇ。

さすがにデビューしたばっかということもありなかなかの乗車率。展望席には座れなかったため、入口付近から指をくわえて羨ましそうに見ていた時が懐かしい。


先日2000系運転の日にも小布施から乗車したのですが

偶然展望席が空席!小さいお子さんのいる中大の高校生が席にめがけてまっしぐらw
大人げなんて言葉はどこへやらwww

画像9399
その展望席。

この写真は湯田中駅出発10分前。平日ということもありお客さんはまばらです。

こんな時は絶好の撮影チャンスですよねw
画像9400
4号車。

モケットは変わっていないとは思います。

座り心地は2100系よりも腰にフィット感があり、個人的には安心感のある座り心地のいいいすです。

また、枕カバー(?)には広告を入れるスペースが譲渡後に新設されています。座ったら絶対に目に入る位置ですw

中間連接部の扉は自動扉。近づくとスラーと開きます(当たり前かw)

上には自動手動選択ボタンが付いており、どうやら選択できるようです。手動のとこは見たことないですが・・・


画像9398画像9246


昨年、今年と2年連続で運転されたモンハン特急。今年はお猿特急も加わり比較的にぎやかに。

このラッピング列車が走ってる時は長野駅、湯田中駅がゲーム中のBGMになるなどの力の入れよう。

夏に長野を訪問した某氏がちょっと興奮気味だったのはちょっと笑いました(
こういうサービスはモンハンファンにとっては堪らないのかも。きっと長電さんはこれを狙ったのでしょうw

画像9401

前回のモンスターがででーんと書かれたラッピングとは違い

今回はかわいい猫のキャラクターが施されたものが走っていました。


こっちの方がチビッコにも受けるのでは?

画像9396
一番私がお気に入りなのはこの塗装。

遠くからでも目立つ大胆な塗装が特徴的。このような写真でも存在感たっぷりですw


ちょっと脱線しますが、こういうスナップを撮るには(場合によりますが)全塗装車の方が綺麗に写ると思っています。ステンレスはちょっと味気がない気がして・・・

そのぶん長電さんはこういう点で「特急」と「普通」を差別化しているのでしょうか?


登場から早5年半ちょっと。
今年の2月にお猿特急こと元JR253系の2100系スノーモンキーがデビューし

来年3月には2000系が完全引退という大イベントのせいか

どことなく影が薄れてしまった感がある1000系「ゆけむり」。


しかし改めて見ると魅力がたくさんある車両でもあり、乗っていて楽しい車両でもあります。


是非皆さん長電にお越しの際は「スノーモンキー」「リンゴ電車」とともに「ゆけむり」にもご乗車下さい!
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くじらシルエット

画像9387
木々の合間から朝陽が差し込む・・・

(長野電鉄長野線 上条~夜間瀬)


こんばんは。

今日の長野は1日街全体が霧だかなんだかで霞み、あんまり気分の上がるような天気ではなく・・・

土曜日の快晴はどこへやらって感じでした。

さらに月曜日ってだけでテンションが下がります。はやく休みにならんかね(



あ、今日は28日ですが、なかなか長野電鉄の2000系定期代走の運用が出ませんね。

いい加減この朝のみダイヤはやめて昼間ダイヤに戻ってほしいのですが・・・

そうすれば土日がもうちょっとゆっくり寝ていられるっていうw



画像9159
なんだかんだで昼間ダイヤは9月以降走ってませんし・・・


でも紅葉も終わって、まだ雪が積もってないこの時期にやられるより1月とか2月にやっていただく方がいいかも?

あ、でも夕陽との組み合わせは是非撮りたい。



というわけで長電さん、お願いします(

| 長野電鉄 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕陽輝く

画像9380

16時ちょうど発のしなの。

アウトカーブ側を含めれば15:50~16:10ぐらいまでの間に通過する列車がこのような光線状態で撮れます。

もしかしたら16:10だとちょっと厳しいかも・・・

今日もアウトカーブ側に行こうと思っていたのですが、昨日とはうって変わって薄曇り。

このような物にはならないと判断して行きませんでした。

こういう冬の光線状態は嫌いじゃないです。また撮りに行きたいなぁ・・・





あ、50Dですがちょっと到着が遅れそうです。

もし今週末までに届いたら風っこ飯山でも撮りに行きますかねぇ。


(信越本線:安茂里~川中島)

| 日記 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2000系臨時急行-やしろせんと北あるぷす-

と、言うわけで続きです。

おっと、前回小布施の撮影会の写真を載せるのを忘れてました。
画像9374
3500系との共演。

急行 屋代幕が新鮮です。

画像9375
停車中に幕がくるくるっと回って。

特急 屋代と特急 長野の共演です。なんか不思議な感じ。


さて続き。

朝陽で下車し、こっから地獄の自転車旅始まり。


まず朝陽→若穂~信濃川田の北アポイントへ30分で間に合わせるために爆走。


とりあえず間に合いましたー。
画像9376

そしてこの北アルプスと2000系の共演その2!ホント素晴らしいぐらい晴れてます。

こんなに1日雲がなく晴れるのはホント久々ですねぇ・・・



一気に移動して妻女山。

画像9377
再び北アとの共演!

自転車で上ったためハァハァ言いながら、足を震わせながらの撮影。こんなとこチャリで来るもんじゃないですw


返しも妻女山の逆ポイントで。
画像9378
画像9379

ここはなんかたくさん撮れましたw300mmとかあればもうちょっとよかったのですがねぇ。



これにて撤収!いやー満足満足(実は満足感<疲労感だったのは内緒←)

しかし、俺の計算は甘かった・・・



まさかのミッチーからの犀川へ召集令状を食らい行く事にorz


まぁ写真はまたネタがない日にでも上げます・・・




以上、さら~っと書いてしまいましたが「2000系臨時急行運転」の話題でしたー。


是非また山の内に入線して頂きたいです。


最後に、朝からご一緒した快速きさらぎさんzukkyさん、またお会いした皆様、お疲れさまでした。

| 長電2000系 | 21:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2000系臨時急行-たかたたん(高社山)と北あるぷす-

タイトルを見て「ハ?」となったかたは正常な反応です。ご安心ください(


さて、今日は「屋代線11月(いいつき)ラストイベント」と題したイベントが行われました。

松代でのグッツ販売などもありましたが、今回は臨時列車撮影の方に回る事に。




始発の普電に乗るために朝陽へ。今日は早朝からいい天気。遠くの山々までとにかく綺麗に見えました!

乗ってみるとまるちゃんとたくちゃんに遭遇。これは偶然。


しばし8500系の変態顔(T6編成)に揺られる事約40分。3500系に乗り換えです。


今回は有名撮影地に出向きましたー


画像9368
初めて来ました「荒野10号踏切」。高社山も綺麗に出ています。

画像9369
まさかの急行幕でご登場の2000系D編成。

前面はしっかり陽が当たっており、いい光線状態です。

まぁ後ろの煙はしかたないですねぇ。これも秋の風物詩?


はい、こっから過酷な追っかけ旅の始まり。

とりあえず夜間瀬橋までひたすら走ります。あー辛かった。


通過3分前になんとか到着・・・・

画像9370

北アルプスの鹿島槍ヶ岳と2000系のコラボ!うーんすばらしい!

この時点ですでに大満足ですw


信濃竹原に移動。2000系に乗車しちゃいます。やった♪

たぶん2000系に乗るのはおそらく5年ぶり。まだ2000系が現行塗装と呼ばれていた時代までさかのぼります。



そんなわけでスナップ。

画像9371
画像9372
信州中野のミラーに反射させて。

画像9373

乗り心地はやっぱり2000系らしい感じ。発進時に抵抗切り替えのショックがないのがいいですねぇ。


さて、余韻に浸りながらもゆけむり→8500系と乗り換え朝陽へ。


このあと屋代線でーす。


と、言うわけで記事分割します。

| 長電2000系 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。