写鉄

青い新幹線に惹かれて

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年ぶりの小田急

前回の続き。

海老名駅に到着。なんだかんだで小田急に来るのは2年ぶりぐらい。

とりあえずいろんな撮影地を探して、適当なところへ行ってみることに。



6連な3000形。なかなか見慣れないお姿でございまする。
これで急行ってすごいな()まぁこの辺りは各駅停車になりますし関係ないんでしょうか。



来る時間を間違えたと思い一気に都心に移動。



有名所なのに一回も来たことなかった喜多見に来てみました。

ここで4000形とMSEを待つことにします。まずはVSE。

2年前町田→新宿で乗ったのはいい思い出。また乗りたいですねぇ。今度は箱根まで。



オールステンレスじゃない快速急行。小田急はステンレスだらけのイメージがあるんですけど、そんなこと無いんですかね。
まぁ某東○電鉄よりはマシだとは思いますがw


すっかり露出も無くなった頃にやって来ましたE233系4000番台・・・じゃなくて4000形。


ハイビームじゃないと暗闇はつまらんですね(๑╹ڡ╹๑)



キラーン

いいねぇかっこいいねぇ。LEDが英字表記にしかならないのはなんでだろう()



ちょっと望遠して4000形ラスト。こちらは多摩急行。
SS落としてLED止めればよかったですね・・・残念。


露出的にもこのへんが限界。1000形の快速急行撮って定番アングルからは撤収。
結局MSEは撮れませんでしたとさ。



帰りの電車待ちの間対向列車の流し。多摩急行の16000系。かっこいいねぇ♪



撮れない撮れない行ってたら対向から来ました。5周年HMがついてますねぇ。これは明るい時間にまた撮りに来ないと。

乗車電が来たので今回はここまで。久々の小田急楽しかったです♪

スポンサーサイト

| 小田急電鉄 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。