写鉄

青い新幹線に惹かれて

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Super Express























最近ブログを書くたびにお久しぶりですって言ってる気がします。

お久しぶりでございます。しばらく更新が滞ってしまいすみません^^;




ブログを更新してない間も、ちょいちょい出かけては撮り鉄をしていました。

GWに長野駅でE7系/W7系を撮ってみたり、SWにもわざわざ長野に行ってE7系/W7系を撮ってみたり。

9月の終わりにはE7系F18編成の総合車両製作所出場陸送を撮りに行ってみたり。

NN公開の帰りに下道を走りつつ新幹線を撮ってみたり。

さらには遠出して紅葉がピークの仙岩峠に行ってE6系を撮ってみたり。

新幹線以外にも夏には四国・大阪・新潟に遠征に出掛けています。




Twitterにはちょいちょい撮影報告をしていたのですが、ブログはすっかり更新が億劫になってしまい完全放置でした(笑)
今後も気が向いた時にちょっとずつ小出ししていくスタイルになると思いますが、今後共お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

| 北陸(長野)新幹線 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

E2系量産先行車「終焉」


長野から回送列車として出てきたE2系N21編成。車内は枕カバーなどが外されましたので、これが最後の東京入りでしょうか。


後輩のE7系を横目に東京をあとにするN21編成。「あとは託したぞ」と語りかけているかのようです。


S7編成として誕生し、J1編成・N21編成と名前を変えつつも走り抜けた約20年間。
走り慣れた道を進むのもこれで最後。本当にお疲れ様でした。

| 北陸(長野)新幹線 | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安中榛名で新幹線漬け

朝8時。上野駅発の普通高崎行きに乗り込む。E233系3000番台の運用。お尻に優しい電車で高崎へ。
高崎到着9時49分。ここから新幹線に乗り換えて向かった先は安中榛名駅。

到着は予定より数分遅れて10時20分過ぎ。駅を出てさっそく撮影開始です!



2週連続でやってきた安中榛名定番。いつもと同じようにとってはつまらないので、秋晴れの空を大きく入れて。

山はまだまだ緑ですが、木によっては色づきが始まっています。
山全体が紅葉するのは再来週辺りでしょうか。というか再来週であって欲しい・・・


高崎からの連続勾配をグイグイと登るE7系。スタイリッシュな顔ながらとってもパワフルな新幹線です。


気づけばE2系の運用も残り僅か。安中市街地をバックに高架橋を進むのはN7編成。

一旦安中榛名駅に戻っり、ホームに上がって撮影。

暗闇から顔を出した青い新幹線。HIDライトがギラギラしててすごくかっこいいです。


実は初撮影な下り列車の構図。150-500のレンズをもってしても足りないのでトリミング。
こうやって望遠圧縮すると、かなりの急勾配を登ってきていることがお分かりいただけるでしょうか・・・

安中榛名駅で一旦平らになりますが、その先は再びキツイ勾配。

トンネルから飛び出す前のカット。反対側もかなりの勾配です。さすが交通の難所碓氷峠です。


部分的には色づいてきている安中周辺。
E2系N編成にとっては最後の秋となってしまうのでしょうか・・・


こちらはE7系。E7系にとっては初めての秋。E7系にとって信州や上州の紅葉はどのように映ったのでしょう。

だんだんと露出も厳しくなってきました。そろそろラストスパートです。


安中榛名駅に停車中のE7系。夕陽が差し込み車体を紅く染めています。


E7系のお顔を流し撮りでパシャリ。この角度から見るとシャープな顔つきです。
見る角度に寄って表情を変える被写体は好きです。撮っていてすごく楽しいです。


日没寸前。安中榛名を通過し東京に向けて山を駆け下りていくE7系。


トワイライトタイム。長い1日が終わりました。

露出も無くなったので撤収。帰りもE2系N5編成に乗って高崎まで。どっちかE7系に乗れるだろうと思っていたら両方共E2系でちょっと残念でした(^_^;)

約7時間の滞在でかなりカットを稼げたし、色々な発見もありました。紅葉が撮れないのは悔しいので、また来たいと思います。

| 北陸(長野)新幹線 | 23:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

E2系N21編成運用復帰

たまたま長野に滞在していた日曜日。先日新潟に疎開されていたE2系N21編成が501Eから運用についているということなので、1往復だけ撮影に。

朝は別の撮影を済ませ、すぐ移動して上田へ。


少し時間があったので、まずは小牧橋下でE7系のF7編成を。
今回はSIGMAの150-500とのAF合掌テストを兼ねて、AIサーボAFで撮影。
顔がピントエリアに入った途端喰い付き、そのままフレームアウトするまで追っていました。ただただすごいの一言。


まだまだキレイなF9編成とハープ橋をバックに。
霞んでしまっているのでわかりづらいですが、後ろの山もかなり色づいてきています。
E7系が初めて迎えた秋。信州の秋をE7系はどう感じ取ったのでしょうか。


やっと主役登場。他のE2系よりもシャープなお顔、E2系N21編成が走り慣れた土地に帰ってきました。
一時期新潟に回送された時はヒヤヒヤしましたが、もう1度本線走行が見れて嬉しいです。


折り返しは佐久のカーブで撮影。この構図でN21編成を撮るのは初めて。無事に記録出来ました・・・

さて、今日は長野に入庫ですが、このまま運用につくとは限りませんので楽観視は出来ないかなぁと思います。
どのみち先は短そうですね・・・最後までがんばって走り続けて欲しいです。

| 北陸(長野)新幹線 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Canon EOS 7D markⅡ


10月30日に発売されたCanon EOS 7D markⅡ。その翌日の31日に販売店さんから連絡があり、無事に購入してまいりました。
純正レリーズ、予備バッテリー、液晶保護、SandiskのExtreme PRO SDHCカードがついて220000円ちょっと。安い買い物ではないです。

導入した経緯は、約3年間使ってきた50Dが若干調子が悪くなってきてしまったこと。
そして、最近撮る被写体だと50Dではスペック不足に悩まされることが多くなってきたことですかね。
他にもありますが、大きなポイントはこの2つ。

まだ使い始めて2日なので詳しいことは書けませんが、初代7Dから飛躍的改善されているAF、そして秒間10コマの連続撮影はとにかくすごいです。
65点のオールクロスセンサーに加えて、EOS iTR AFとAIサーボAFⅢはすごいです。置きピンいらずとは言いませんが、十分使えるAFです。
今回から搭載されたフリッカーレス機能については、本当に動作しているの?って感じを受けたのでテストを重ねてみますが、初期不良でないことを願います・・・
WBはAWBで撮ると人工光源下限定なのか暗所でなのかわかりませんが、若干緑っぽくなる傾向があります。これについてはしっかりWBを設定すれば解決できると思います。

とりあえず現時点で感じた点は以上です。またなにか気づいたことがありましたら、ちょいちょいブログに書いていくと思います。


(友人のSONY α55にて撮影)
2011/12/07に購入してから約3年間、50Dとはいろいろな場所に行き、様々な景色を捉えてくれました。とりあえずサブ機に回りますが、ここで一旦お役御免です。とりあえず修理に出さないとなぁ・・・


さて、7D2のファーストカットですが、上の写真にもある通り「7」繋がりで撮ってきました。


7Dmark2のファーストカットはE7系F1編成!「7」と「1」が被ったのはもはや運命でしょう笑

無事に仕事初めを果たした7Dmark2。次回の記事でこの2日間撮影した画像を上げていきたいと思います。


あ、そうそう。今回から動画撮影機能に新しくFHD60fpsモードが加わりました。
60fps撮影時はAIサーボが効かなくなるのですが、動画の滑らかさは一目瞭然です。
30fpsとの比較をしましたので、回線の早い方は是非1080p60fpsで御覧ください。


30fps

60fps

| 北陸(長野)新幹線 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。