写鉄

青い新幹線に惹かれて

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブルトレ信州

28日に運転されたブルートレイン信州を撮りに長野へ帰省。朝寝坊するというハプニングに遭いながらも撮影地へ。

9/28 9560レEF64-38+24系6B+EF64-1051 坂北~西条



西条駅で停車するブルトレ。公募のHMは両側とも良いデザインですね♪


9/28 9560レEF64-38+24系6B+EF64-1051 塩尻~小野
青空の下を青い列車が進みます。


9/28 9560レEF64-38+24系6B+EF64-1051 すずらんの里


回9561レEF64-1051+24系6B+EF64-38 富士見~すずらんの里


回9562?レEF64-38+24系6B+EF64-1051 青柳~すずらんの里
38号機のサイド流し


9563レEF64-1051+24系6B+EF64-38 すずらんの里~青柳

これで最後。合計7発。追っかけやすいスジだったので枚数多く稼げました。
久々に大ネタ撮りましたが、どこに行っても人が多いこと多いこと。天気も良かったですししょうがないんですけどねぇw
現地でお会いした皆様お疲れ様でした。
スポンサーサイト

| JR東日本 地元ネタ | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湘南色W出場

朝起きるとスカッとした青空。遠くの山々も綺麗に見えてます。

これは出かけるしか無いよねってことで、友人氏の車に同乗し信越山線へ。


長ナノ115系N9編成試運転
先日山スカ色で出場したC1編成に続き、今度はN9編成が湘南色に塗り替えられて出場。

今回もJRマーク無し。長野支社は115系でどの程度遊ぶ予定なんでしょうかw


3324MはN101編成。バリ晴れの黒姫山と国鉄色、念願のカットがやっと撮れました。

実はこの場所に来ること自体始めてだったり。



N9編成試運転の折り返しももちろんこの場所で。
美しい湘南色×黒姫山を押さえられてもう何も言うことはありません。

追っかけできるダイヤではありますが今日はまったり。
柳原までお昼食べに戻り、その後豊野へ。


新ニイ115系L9編成
午後は新潟の115系が湘南色に塗り替えられて出場。

こちらは菱型パンタの湘南色。国鉄時代の姿に近いのはどちらかと言うとコチラのほうか?w

これで非冷房だったら・・・w


これにて信越山線からは撤収。篠ノ井線に転戦。

8560レを回収して、この後は懲りずに五里ヶ峯へ・・・

それはまた別の記事で。

| JR東日本 地元ネタ | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

E331系長野配給輸送

製造からもうすぐ8年。数多の故障でほとんど運用入りできなかった湾岸路線の異端児、E331系ついに長野送りです。

ってことで今回はちょっと遠出。まずは田沢。


1546Mに乗って行くとすでに上り1番線に配給列車が停車中。


配9433レ EF64-1031+E331系AK1編成

とてもきれいな星空なので停車中の64と共に星空を。64のライトの処理に苦戦しこれが限界でした^^;

すぐに駅に戻り257快速に乗ってお隣の駅明科へ。


明科駅の列車退避時間を利用してバルブ。たくさんの撮影者がいる中混ぜていただきました。


14両編成といいつつも実際の長さは10両編成と同じ長さ。連接台車を採用して1両あたりの車体長が短くなっているのがこの編成の特徴ですね。
しかしこの特殊な構造が故障の多発の要因になってしまったのでしょうか。


満天の星空の下、明科駅中線に佇むE331系。通電すら出来ないのか、車内には発電機、最後尾には反射板。
この電車はあまりにも時代の先を行き過ぎてしまったのでしょうか。


最後は長野駅でお見送り。このまま解体されてしまうのか、それとも第2の人生を歩むのか、今後の動向が注目されます。

| JR東日本 地元ネタ | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

115系C1編成出場試運転


新信州色から山スカ色に塗装変更された115系C編成。すべての検査が終了し出場試運転に向かいます。


黒姫からの試運転復路。側面にはJRマークも入っておらず、その姿はまるで国鉄時代の車両そのもの。

ただ、先日まで豊田に所属していた115系M40編成のスカ色と比べるとなんか違和感が。

並べて比べてみました。


どうやら前面青色のRがM40編成とくらべてきついことがその原因なのかも。

秋田の工場ではついに211系6連の長野色が姿を表した模様。今後の動向が注目されますね。




おまけ

3324Mは183/9系のN101編成。見るたびに塗装のハゲが増えているような・・・

| JR東日本 地元ネタ | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜線205系H3編成廃車配給


埼京線の置き換えが一段落したかと思いきや、205系天国の駆逐は続く。ついに横浜線の205系も廃車です。

その置き換え役を担ったE233系6000番台は、他の同形式シリーズとは異なり線区の特色が色強く出ている車両。一回実車を見てみたいものです。

| JR東日本 地元ネタ | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。